自然と一緒に生きる、持続できる暮らしを。脊振の森のデザイン工房ちにた



せせらぎからは螺旋に続く循環を…
森からはガイアの営みを…
縄文からは自由な心と火のある暮らしを学びました。
そして、そんな暮らしづくりのお手伝いをしたい、
脊振の森のちにた、です。


おいでよここへ…始めたいあなたと…

新しいお知らせ

春編からご紹介します。

--梅雨のギャラリー--
五季の梅雨編。

--夏のギャラリー--
短い五季の夏編。


私たちのこと

--マップ--
脊振の里山・鹿路集落の越道に住んでいます。

--集落誕生の歴史-- 縄文からの鹿路のなりたち

--住まいのイメージスケッチ--
誰かこんな住まい、山に建てませんか??!!--

--建物と風と光のイメージスケッチ--
上のコンセプトの補足スケッチ--

鹿路の里山から…

--越してきました。--
2000
--四季、ではなく五季--
里山の季節
--お月様の別名--
月と暮らす
--吊るし柿--
2002の発見

私たちの仕事


--ダイジェストでご紹介--
いろんなこと、やってます。

--森の木々でつくる家具--
我が家の山の木で、注文家具をつくります。

--めんどくさいコンセプト--
基本は循環するパーマカルチャーです。



森の会議室
----お仕事酔う、パスワードが必要です----



-お仕事酔う・表示確認ページ--
--個人情報の取り扱いについて--
--お問い合わせは…(SSL通信)--

季節のブログ